Apr. 1, 2009
<>/




不敬発言

http://s02.megalodon.jp/2008-0424-1158-48/blog.goo.ne.jp/kamiseo/e/2be8e92cda34624d1985cfa1b2ba6f37

A級戦犯合祀に不快感 - 昭和天のメモ

天皇であれ誰であれ、死者に生者が振り回される必要はありません。 だから今回のメモも余興程度のことで大騒ぎするのはいかがなものかと思います。 でも笑えるのは、天皇は自分は戦犯ではないと思っていたかのような記述です。 驚

言うまでもなく戦争の最高責任者は天皇でした。 だからこそ、終戦の玉音だって天ちゃんの声 だったわけでしょう。 もし立場上最高責任者にならされただけであって本心は戦争に反対だったのなら焼身自殺でもなんでもしていさめたらよかったですね。 もちろん、そんなことはしていない。 それどころか、皇居を戦火から逃げ惑う国民の避難所にしたという話さえ全然ありません。 東京大空襲では実に10万人の非戦闘員が犠牲になってます。 でも皇居は爆撃されなかったんですね。 だから皇居には明治の頃から伝わる皿やグラスなんかが後生大事に保管されています。 でも避難民を受け入れるために門を開いたという話は聞きません。 さすがに 「 天皇陛下のお血筋 」 です。

もっとも昭和天がどう考えていたかどうかは別として、A級戦犯は分祀したほうがいいだろうと思います。 理由は中国への気遣いです。

靖国参拝問題は基本的には国内問題で、外国からとやかく言われる筋合いはないと思います。 だから韓国あたりの言うことならほっといたらいいと思うのですが、中国だけは事情が異なります。 なぜなら、中国とは国交回復にあたり、 「 戦争の責任は指導者だけにあり、国民にはない 」 ということにして決着をつけたからです。 この 「 指導者 」 がA級戦犯であるというのはいわば 「 お約束 」 で実際そうであったかどうかはこの際どうでもいいことなのです。

よく言われるように極東裁判は戦勝国による勝手なもので、実際だれが戦犯だったのか、あるいは天皇が戦犯にあたらないのかどうかというようなことはもう分かりません。 その意味ではここでA級戦犯とされた人の御霊のなかには不条理を感じている人もいるかもしれませんが、ここはひとつお国のために分祀に同意していただきたいものです。 御霊の移し先は、そう、昭和天皇陵のなかというのはどうでしょう。 靖国より場所的にはふさわしいかと。 そうすれば中国とのつまらない確執も一つは解決しますし、戦没者の家族も首相も心置きなく靖国にお参りすることができます。 またA級戦犯の御霊にはお血筋の子孫が参りますので忘れられることはありませんが、政治とはきっぱり切り離されます。 ナイスだとおもうんですけどね。 国家神道どうしだし。

蛇足ですが、私は靖国神社には特別の思い入れがあります。 母校のすぐ裏で、よくスケッチなどに出かけた思い出があるのです。 入学式の日も靖国の満開の桜に迎えられ、とてもうれしかったことを覚えています。


http://s01.megalodon.jp/2008-0426-1832-12/blog.goo.ne.jp/kamiseo/e/bc44872df3e2569aeeaf9dbb19a716ac

皇室典範改正

日本は平和な国だ。 こんな世にも下らないことで国会議員の時間を食われるとは。

日本は憲法で男女を平等としている。 その下にある皇室典範で 「 男系男子 」 のみに相続権があると定めているのを今までほっておいたこと自体がどうかしていたのだ。 皇室典範改正は東宮家に男の子がないからだと思っている人もいるだろうが、仮に5人の男子がいたとしても改正するのが適当である。 この意味では宮家の3番目なんぞ♂でも♀でもおんなじだ。

改正を支持するのは女系と女性の区別がつかないからだとか言っている人もいる。 同じ人が男系男子は日本国の伝統文化だとかいうのだから首をひねる。 国民が良く知らないようなことだとすれば、つまり女性と女性の区別がつかないような状態だとすれば、そんなの“文化”なんかじゃありえない。 そもそも男系男子の差別的“文化”なんて、125代続こうが125000代続こうが紙くずほどの値打ちもないのではなかろうか( 日本語注意:こういうのは“文化”ではなく”因習”という。まったく男系男子だなんて世界に類のない愚策だ )。 Y染色体こそ血統だ( 笑 )とか言っているようなな人は( 三笠宮とかも )犬のブリーダーにでもなったらどうですかね。

ただし、皇室典範の改正案には重大な欠陥がある、と週刊新潮に書いてあって説得力があった。 その欠陥とは鼠算式の宮家の増加だ。 たしかに、( 秋篠宮とかもそうだけど )宮家の嫁はゴロゴロとよく孕む。 これが女子も含めて宮家の創設が必要となると宮家がみたいにどんどん増えていって財政を圧迫するという主張である。 天皇家も宮家も税金でささえられている、つまり国民の扶養家族なのだから納税者としてこれは困る。 なにかしらのキャップ制が必要だろう。

いずれにしても皇室典範は早急に改正したほうがよかろうと思う。 愛子ちゃんが大きくなってしまうと教育が間に合わなくなる危険性がある。 ただ、いちおう 「 Y染色体 」 にこだわるひとのために、現天皇のクローン胚でも作って冷凍しておくといいかもしれない。

PS
こんなことで国会の時間がくわれるのは誠にこまる。 議論なんかしないでさっさと採決をし、他の重要な課題に取り組んでほしいものだ。 それにしても民主党はなぜ改正案に反対するのか?革新のようにみえて性差別支持の守旧派なのか!!!( まったくどんなときでも役立たずな政党だ。 経済政策でもダメ、女性差別関連でもダメ・・ )
注 : 原文は 「♂」 が 「↑」、 「♀」 が 「○+」 となっていましたが、わかり難いのでここだけ変更しました

http://s01.megalodon.jp/2008-0427-0229-26/blog.goo.ne.jp/kamiseo/e/d3752a0210371e0cae625b44aca6b6e7

皇室典範改正( 2 )

これもこの記事への追記です。

首相は今国会での改正を見送ったと伝えられています。 残念なことです。 首相は良く努力されたと思いますが、与党も野党も“せんしょくた~い”とかいっている変な人ばっかりのなか孤軍奮戦ではお気の毒なことでした。 ただ、所詮象徴天皇なんか誰だっていいということ を考えますと、この希代の人物の貴重な残り時間をこんな下らない議論でつぶすのは惜しい気もするのでこれでよかったのかもしれません。

今回のことでわかったことは:ポスト小泉といわれている人物で現首相を超える器の者はいないということ。 とりわけ麻生は。 安部は何にも言わなかったので一歩先んじた感じでしょうか。 対中強硬派ということでも国民の支持を集めているのでやはり本命という感じです。

関係ありませんが、我が家の年寄りは民主党支持でしたが( なんせ官公労ですから、組織ぐるみで民主支持です。 今なんか後援会事務所になってます )松原仁が 『 せんしょくたい派 』 だったから 「 もう絶対支持しない 」 と言っています^^ヨカッタネ。