Apr. 1, 2009
<>/




日本人拉致事件

http://s02.megalodon.jp/2008-0423-0557-48/blog.goo.ne.jp/kamiseo/e/6a7ff0bddebb9602f9fc39b5743d0653

6ヵ国協議成果なし

拉致にこだわる日本をはずして5ヵ国協議とし、とりあえず核問題だけでも解決の糸口を探ったほうがいいのではないでしょうか。
拉致問題は基本的に2ヵ国間の問題ですから他国を巻き込むのはいかがなものかと思います。

拉致問題に対する安倍内閣の対応を見ていると、つくづくアレに似ていると感じ。 「 健康のためなら死んでもいい 」 という健康オタクです。 拉致問題は確かに重要案件かもしれませんが、それがすべてに優先するわけではない。 でも、安倍は外国に行くごとに拉致拉致拉致拉致言ってほかの事はなにも言いません。 拉致問題さえ解決すれば、他の日本人がすべて滅びてもかまわないかのような態度に見えます。

拉致家族にしても私は軽い違和感を覚えます。 私は子供をなくした経験がありますが、 「 めぐみちゃん 」 はちゃんと育って、結婚までして、あまつさえ子供まで儲けています。 私の目から見ると信じられないくらい幸福です。 なのにその幸福に感謝もしないで、いつまでもいつまでも 「 めぐみっちゃん 」 とか不幸面してられるアンタが心底うらやましいよ、とTVを見るたびに思います。

私は 「めぐみちゃん」 とほとんど同じ年ですが、ホントできることならいくらでも替わってあげたいです。 私は 「めぐみっちゃん」 とかいうオバサンのいる国に生まれてよかったと思ったことはただの一度もないし、これからもこんな日本みたいな国に生まれて幸せだったと思うことは生涯一度もないと確信しています。 毎日、夜寝るときは今日も日本から脱出ができなかった自分のふがいなさに苛立ち、朝起きたときは今日も奇跡がおきずにまたも日本で目覚めてしまった絶望に日々打ち砕かれます。 こんな限りない日常が終わりになるなら是非拉致されたい。 行き先は北朝鮮でも火星でもとにかく日本人がいないところならOK。( ハワイやスイスみたいに日本人が蟻んこ見たいに群れているようなところは身の毛もよだつが )。


http://s01.megalodon.jp/2008-0423-2304-56/blog.goo.ne.jp/kamiseo/e/b443d40cedaea3c1612f126e48267327

民主党 西村議員逮捕

民主党の弁護士議員に実に相応しい容疑。。。
あんまり驚きはないですね。

この人、 「 拉致被害者を取り戻すためには北と戦争も辞さない 」 とか言ってたらしいですね。 失脚してよかったですね~~~~~本当に。 世間ではタカ派とかいわれているらしいですが、これはタカではなくバカですよ。 そんな側溝に落とした10円拾うために、屈んで10万円もはいった財布を懐からまるごと落としてもかまわないんだみたいなことを言う奴を議員にしとくなんて国民の恥じですね。


 無理やり拉致されて肉親と離れ離れに暮らすことを余儀なくされているめぐみさんが 「 信じられないくらい幸福 」 …… ですか?

 この准教授、「 めぐみさんは幸せ 」 だと言い、めぐみさんのお母さんのことを、「 感謝もしないで不幸面をしている 」、と書いています。 ですが、自身も、日本という国に何ら感謝してはいませんよね。

 これはもう 「 神経を逆撫でされる 」 なんてレベルの話ではありませんね。 ほとんど自爆テロです。 度胸がありますね。

 それとね、自分が身代わりになることなど有り得ないのが解かっているから、「 ホントできることならいくらでも替わってあげたい 」 なんて言えるワケで、こういうのは卑怯で卑劣です。 身分は明かしていても、自分は安全な所にいて好き勝手を言っているのですから。

 完全に論理が破綻していますね。

 私はノーサンキューですが、誰かこの女を監禁して三食与えて車のトランクに詰めて連れ回したりしてもらえませんかね~。 そうしたら、「 生かせて頂いているだけで幸せなこと。 コンクリート詰めにして殺された人だっているのですから 」、と書いてやります。

 更に、の部分
 毎日、夜寝るときは今日も日本から脱出ができなかった自分のふがいなさに苛立ち、朝起きたときは今日も奇跡がおきずにまたも日本で目覚めてしまった絶望に日々打ち砕かれます。 こんな限りない日常が終わりになるなら是非拉致されたい。 行き先は北朝鮮でも火星でもとにかく日本人がいないところならOK。 ( ハワイやスイスみたいに日本人が蟻んこ見たいに群れているようなところは身の毛もよだつが )
 皆さん書いていらっしゃいますが、それならサッサと日本から出て行けば良いものを、どうして留まっているのでしょう。 大人なんだから 「 そこまで嫌い 」 なら、他国へ移住する手段はいくらでも有ります。

 文句ばかり言いながら、ただただ奇跡( ? )が起きるの待ってんだ。

 ふ~ん …… なんか、日本人の発想じゃなさそうだなあ …… と思っていたら、こんな記事も ……
ブログはいくつか開設しているみたいで、「おいしいものが食べたい食いしん坊の日記」の中の、『「施しを受けるな」- 李明博大統領の「伝説」にびっくり』から、気になったのは以下の部分、
 韓国の李明博大統領。 なんかすごいですね。 こんな指導者がいる韓国に、日本はしばらくかなわないような。 それどことか、近いうちに経済で抜かれるかもしれません。( 原文のまま )
そして、これ、
 翻って今の日本人を見ますと、他人の施しを受けたい人ばっかりが目に付きます。 しかも当然の 「 権利 」 のような顔そして施しを要求するのです。
 へえ~ …… ??、「 翻って今の韓国や在日の人を見ますと 」 の間違いじゃないのか、と思ってしまいます。

 でね、この准教授、純粋な日本人ではないな、と感じています。 日本人なら、例えばいくら 「 韓タレ 」 に熱を上げていたとしても、ここまでカブレないものでしょうから。 どなたか、この准教授の本当の国籍をご存知でしたら教えて頂けないでしょうか。

 もちろん、純粋な日本人だったとしたら、尚のことお粗末です。

 この准教授の本来の国籍が日本ではない、と判ったなら ……

 ま、国籍に関係なく、酷いものは酷い、いえ、酷すぎますが …… ちッ!